【開催報告】ベビーマッサージ@みずきっこ2018年2月

朝から長男を森のようちえんに送っていくと、木の根っこにとっても可愛い雪だるまを見つけました。

誰が作ったんだろう。

大雪が降ってから2週間も経っているのに、こんなにひっそりと子ども達を見守ってくれているのね。

なんだか幸せな気分に浸りつつ、イレギュラーで開催した先週に引き続き、今日もみずきっこにて今月のベビーマッサージを行いました。

今日は、5人の赤ちゃんと4人のママ。

そう、双子ちゃんが一緒に参加してくれました。

お母さんの許可を得て、私も交互に双子ちゃんを触らせていただきました。

やっぱりお母さんにはかないませんが、人見知り時期であるにも関わらず、マッサージに笑顔で応えてくれるのが嬉しくて、至福の時間(^^)

他にもみんな元気いっぱいの赤ちゃん達。

4ヶ月から10ヶ月までの赤ちゃん達が賑やかに参加してくれました。

赤ちゃん同士もやはり興味津々。

お互いに見つめ合ったり、声を掛け合ったり、この時期の子ども達の会話って、見ていて癒されます。

なんて話しているのか、知れたら楽しいだろうな〜と思いながらついつい見つめてしまいます。

うつ伏せになっても、みんな顔を見合わせて、マッサージを楽しみました。

うつ伏せについては、「うつ伏せ寝」についてお母さんから質問もあったので、私の見解をお話しさせていただきました。

長くなりそうなので、また次回、記事にしますね。

10ヶ月の赤ちゃんは、動けるようになった喜びから、広場の方へ遊びに行って、マッサージの輪からは不在となることが多かったですが、これもまた赤ちゃんの大事な発達の一つ。

赤ちゃんの「動きたい!」の欲求を満たしてあげながら、押さえつけることなく、できる範囲でのマッサージを細く長く続けていってほしいと思います。

そのコツについてもこれまで二人の息子達に実践してきた経験を元に、お伝えしていますので、「大きくなったからもうベビーマッサージは難しいかな?」
と気になってしまうママも、遠慮なくお声かけくださいね。

そして、本日の絵本はみんなが大好き、だるまさんシリーズから、「だるまさんと」でした。

だるまさんと (かがくいひろしのファーストブック) [ かがくいひろし ]

価格:918円
(2018/2/8 12:51時点)
感想(405件)

こちらも楽しい絵本なので、また次回ゆっくりご紹介しますね(^^)

次回、みずきっこでのベビーマッサージは、

3月5日(月)10:30〜11:15

です。

みずきっこにて直接予約を受け付けております。

かわいい赤ちゃんたちにお会いできるのを楽しみにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする