【開催報告】第2回ママカフェ@吉祥寺

11/15、吉祥寺で第2回目となるママカフェを開催してきました。

朝から長男を幼稚園へ、次男を一時保育へと送り、バタバタと今回のお店、吉祥寺のOrganic cafe あたたかなお皿さんへ。

森の中をイメージした店内を抜けて、奥へと進んで行くと・・・とっても素敵なおもてなし!

単純な私は、これだけでもテンションが上がります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この素敵な黒板の横にあるドアの奥が、今回予約していた個室です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

座布団やクッションはもちろんのこと、子ども用のおもちゃや、壁が黒板になっていて、子どもがお絵描きを楽しめるようになっているところなど、本当に随所にお店の方の心遣いを感じます。

今回のママカフェ開催日直前、関東地方は急に寒さが増し、前日にお子さん連れのお母さん2組からお子さんの体調不良のため欠席の連絡。

急遽3組での開催となったので、濃くじっくり語り合うことができました✨

今回のテーマは「あなたのお子さんはどのタイプ?〜キャラクター診断〜」

会ってすぐにキャラクター=産まれ持った気質のわかる活発な男の子に、可愛らしい女の子2人。そして、その場にはいなかったけれど、小学生のお兄ちゃん4人を診断。

それぞれのお子さんの様子について、質問に答えてもらい、診断結果を元に、子育てのヒントなど、個別にアドバイスさせていただきました。

性格は、成長とともに環境によって少しずつ変化していきますが、持って産まれた気質は、大きくなっても実はその子の根っこの部分として残っていることが多いと言われています。

子どもの気質を知ると、言葉で褒めてあげた方がいいのか、もしくは、黙って抱きしめてあげればいいのか、それとも目で見守りのサインを伝えるだけでもいいのか、子どもに合った対応方法がわかるので、子どもも、お母さんに理解してもらったと安心でき、お母さんの子育ても楽になります。

お母さんの肩の力が抜けると、子どもも同じように自然体で過ごせることが多くなります。

更に、子どもだけでなく、お母さん自身やお父さんのキャラクターも視野に入れると、「つい完璧を求めてしまうタイプだから、少し緩くやろう」とか、「私は何でも不安に思ってしまうタイプだけれど、子どもはとりあえず試してみて考えるタイプだから、子どもが大丈夫って言うんだったら、見守ってあげよう。もし失敗したら、そのときにフォローしてあげれば大丈夫」など、子育てに気持ちの余裕も出てきます

そんな素敵なキャラクター診断、お母さん達からも「今後の育児の参考になりました!」と反応も良かったので、また来年のママカフェにも取り入れていきますね。

もし、来年まで待てない!早めに個別セッションをしてほしい!という方がいらっしゃいましたら、個別にご連絡くださいね。

さてさて、今回参加の赤ちゃん達。

すごく真面目で、完璧を目指すタイプに行動的な社長さんタイプ、そして、新しい環境に馴染むのには時間がかかるけれど、とても優しくお友達にも恵まれるそんな赤ちゃん達でした。

どの子がどのタイプかわかるかな??(^^)

次回ママカフェは2018年1月の開催となります。

日にちと場所が決まりましたら、またお知らせしますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする